ネット婚活でトラブル

ネット婚活でトラブルが起こる可能性は?

ネット婚活で結婚

 

ネット婚活を利用して「具体的にトラブルに発展する割合」はどのくらいあるのかと言うと、それは断言できるものではありません。人によっては高い頻度でトラブルに発展してしまう可能性もありますが、「適切なネット婚活の利用」をしている状況であればそのリスクは大幅に下げることが出来ます。

 

尤も、「何を根拠にそう判断するのか」という基準でも割合は変わってきます。例えば、「ネット婚活で知り合った人に嘘をつかれた」ということを基準にする場合、嘘だと発覚した全てを対象として判断するのか、それとも重大な嘘のみを対象とするのかということでも割合は全く変わってきます。

 

要するに、「ネット婚活を利用する以上は常にその危険がある」ということをしっかりと自覚することが大切だということです。

どのようなトラブルが起こり得るのか

ネット婚活で起こり得る問題として多いものは、「詐欺に遭う」と言ったものです。例えば、知り合った人にお金をだまし取られてしまったとか、セールス目的で近づいてくると言ったものがこれに該当します。

 

このような問題を完全に防ぐ手段はありませんが、少なくとも「しっかりと相手のことを知ってから順を追って親密な関係を築いていく」というプロセスを踏んでいれば、事前に相手の矛盾などを察知できることも増えるのでリスクは解消されます。

 

また、「出会った人に犯罪行為をされる」ということも比較的懸念されるべき問題です。ただ、この問題に関しては「最初からそういった目的であったのか、それとも男女関係のもつれからそうなったのか」によってリスクは大きく変わってきます。最低限度、危険性があると判断できる場合を回避できるように構えておいた方が賢明です。

安全性が高い婚活サイトを利用すること

過去には「出会い系サイト」と呼ばれるものは往々にしてリスキーなものだった時期がありました。当然の様に事故や事件が発生する割合も高く、連日メディアで報道されることもありました。

 

しかし、現在では非常に厳しい法律があることや利用者の危険意識が高まったことなどの影響で、以前ほどのリスクは無くなってきています。と言っても、完全にリスクがなくなったわけではないので自己防衛の手段を持つことは重要です。

 

より安全にネット婚活を利用する為には、「安全性が高い信用できるサービスを利用する」という方法が効果的です。もちろんリスクをゼロにできるほどの効果はありませんが、少なくともそのリスクをできる限り少なくする効果は十分に期待できます。万が一そういった問題が発生したとしても、優良なサービスであればしっかりとした対応をしてもらえることにも期待できます。